未分類

期間限定 チェンマイで絶景の雲海を見る!

投稿日:

皆さま雲海は見た事はありますか?

ここチェンマイでも10月から翌年5月の期間限定で絶景の雲海を見る事ができます。

こんな雲海が見れますよ。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

チェンマイで雲海が見られるスポットはドイインタノン国立公園の中にあるKew mae panというスポットになります。

ここに行くのには現地のツアー会社を利用するのがオススメです。

理由と致しまして、、、

①ここまで行くまでの交通費が高い

チェンマイ市内から車で2時間程の位置にあります。

タイの方曰く、決まったルートを走るソンテウ(乗合バス)を使っていく事は出来るそうですが、

乗り換え+タイ語必須+時間が読めない点からチャーターするのがベスト。

チャーターの際は往復で手配した場合、1台1,000B以上かかります。

②国立公園への入場料が必要

まず、国立公園への入場が300Bかかります。

更に国立公園内のKew mae panに入る際、ここも山族民族へのガイドをつけないと入れません。

料金100B〜です。

③ホテルまでの送迎付き

④周辺の観光もセット

⑤お昼ご飯付き

①から⑤がついてチェンマイ市内のツアー会社ですと1500Bから販売しております。

また、Kew mae panは以下の理由から期間限定のオープンとなっております。

・国立公園である上の自然保護

・熊の冬眠時期との関係

・雨季シーズンになり、入場が危険な状況になる

・気候条件から雲海が見られなくなる。(私自身も5月上旬に行きましたが見れませんでした。)

 

 

市内だと30度を超えるような暑さですが、ここはタイ最高峰2,565mの位置にありますので

気温が20度を下回り少しますので、一枚羽織るものがあった方が良いです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんな感じで1時間くらいトレッキングをして雲海スポットを目指します。

見たことのないカブトムシもいてカブトムシ好きには堪らないのではないでしょうか。

いよいよ雲海とご対面です。

なんと、曇り過ぎて全く何も見えませんでした笑

kew mae panからドイインタノンのと検索すれば必ず出てくる二つの寺院、

大地と空の強さの意味をもつNaphamethinidon、空の強さと大地の優美さの意味を持つNaphaphonphumisiriも

上から見たら霧で全く見えず笑

 

 

 

 

 

ツアーでは実際にこの二つの近くまで行ってくれます。時期次第ではこの2つの寺院も雲海の上に顔を出すみたいです。

 

 

 

 

この他にもツアーでは公園近くにあります。Wachirathan waterhallという滝やお土産屋さん、最高点ポイント、

美味しいタイ料理のお昼ご飯などが付きました。

 

 

次は時期改めて挑戦致します。

EZ STAY

-未分類

Copyright© EZ STAY Chiangmai , 2019 All Rights Reserved.